-
-
-
-
-
-
-
-
-
-

青年部

<a href="http://www.kashiwazakicci.or.jp/wp/wp-content/uploads/2014/11/ju_title.jpg"><img class="alignnone wp-image-537 size-full" src="http://www.kashiwazakicci.or.jp/wp/wp-content/uploads/2014/11/ju_title.jpg" alt="柏崎商工会議所青年部" width="627" height="97" /></a>
<div class="alignright">

<a href="http://kzyeg.jimdo.com/">「経営フォーラム21」の詳細情報はこちら</a>

<a href="https://www.facebook.com/kashiwazakicci.forum21?notif_t=fbpage_fan_invite">メンバーで更新している「経営フォーラム21の日々の活動」はこちら</a>

</div>
<div class="kclr"></div>
<h4>~H27・28年度 活動テーマ~</h4>
<h3>『自分の引き出しをあけよう!』</h3>
<div class="kcpotr"><a href="http://www.kashiwazakicci.or.jp/wp/wp-content/uploads/2014/11/yokomura.jpg"><img class="alignnone size-full wp-image-1008" src="http://www.kashiwazakicci.or.jp/wp/wp-content/uploads/2014/11/yokomura.jpg" alt="yokomura" width="220" height="233" /></a>
経営フォーラム21 第10代会長
(株)柏善社 横村 充隆</div>
<h4>【会長メッセージ】</h4>
<div class="ml30">経営フォーラム21の魅力を一言で表すと「異業種の集まりで、経営力や人間力を勉強する会」と私は考えます。・経営フォーラム21は、自分にはない発想(異業種の発想)を学べる
・経営フォーラム21は、「自社を見る」目をみがける(数字面、戦略・戦術面、比較方法)
・経営フォーラム21は、例会の企画・運営を通して会の運営を学べる
・経営フォーラム21は、会員相互の親睦と研鑽をはかれるなど、この会には数多くの学びがあります。毎回すばらしい講師が来て例会をしてくれます。その講師は毎回会長が決めるのでしょうか?いいえ、違います。会員の悩みや意見を出し、そこから例会を作っていきます。つまり、会員ひとりひとりの声がなければ、例会が生まれないのです。
皆さん、ぜひとも自分の引き出しをあけてみて下さい。経営に対する悩みや意見、欲望が出てきます。
「自分だけの悩みだし・・・」
「もうみんな知っていることばっかりだし・・・」
「この人の話し、おもしろそうだから聞いてみたいんだけど、ウチの業界だけかなぁ・・・」
それです!その小さな声をしっかりとした形にして例会をつくっていきましょう!!
他の人の学びたいことには、自分にも必ず役に立つことがあります。以前、西川会頭が例会にて「不易流行」というお話をされました。
これは、松尾芭蕉の俳諧用語で「不変の真理を知らなければ基礎が確立せず、変化を知らなければ新たな進展がない」、しかも「その本は一つなり」即ち「両者の根本は一つ」であるというものです。
「不易」は変わらないこと、即ちどんなに世の中が変化し状況が変わっても絶対に変わらないもの、変えてはいけないものということで、「不変の真理」を意味します。
逆に、「流行」は変わるもの、社会や状況の変化に従ってどんどん変わっていくもの、あるいは変えていかなければならないもののことです。
経営においても基礎・基本(決算書やストラックなど)を繰り返し学ぶことが「不易」であり、変革を恐れず、時代の流れをつかむことが「流行」であると思います。若者の集まりである「経営フォーラム21」
失敗を恐れずに、この異業種の会を最大限に活用して、偉業主の会にしていきましょう。</div>
<h4>【経営フォーラム21のカテゴリー】</h4>
ページトップ