簿記検定 


日商簿記  ~それは2,500万人の受験実績を誇る人気の検定資格~

「お金が動けば簿記の出番!」というように、社会にお金の動きがある限り、簿記は必ず必要とされるスキル。その中でも日商簿記は昭和29年からの累計受験者数約2,500万人、近年では実に年間約60万人が受験している定番資格です。

また、「企業が応募者に求める資格ランキングトップ10」で第1位、「今後取得したい資格ランキング」「保有資格の満足度ランキング」で共に第5位に入るなど、企業、受験者、双方の皆様から極めて高い評価をいただいています。

■目指せ3級合格!!日商簿記学習倶楽部、会員募集中!

日本商工会議所では、日商簿記検定3級受検に向けた学習にお役立ていただけるよう、教育機関の協力を得て、各種の情報コンテンツ、学習ツールを提供するサイトを開設しました。会員登録(無料)をしていただければ、ご自由に利用いただけます。
独学される方はじめ日商簿記3級の学習にご活用ください!
会員登録はこちら》→https://cloud-cafe.biz/


日程

◆第146回 平成29年6月11日(日)  

1・3級 9:00~/2級 13:30~

【申込受付期間】 4/3(月)~5/11(木) ※土・日・祝日を除く


◆第147回 平成29年11月19日(日)

1・3級 9:00~/2級 13:30~

【申込受付期間】 9/11(月)~10/19(木) ※土・日・祝日を除く


◆第148回 平成30年2月25日(日)

3級 9:00~/2級 13:30~ (1級の試験は施行いたしません)

【申込受付期間】 12/18(月)~ 1/25(木) ※12/29~1/3、土・日・祝日を除く


※ 平成29年度より「簿記4級」が廃止され、ネット検定として「簿記初級」が創設されました。

会場

柏崎商工会議所 5階研修室


受験料

1級 7,710円 / 2級 4,630円 / 3級 2,800円 (税込)

※ 平成29年度より3級の受験料が改訂されています。



申込方法

申込受付期間中に、当所で交付する申込書に所要事項を記入の上、上記の受験料を添えてお申込下さい。


 出題区分

平成29年度(平成29年6月11日施行の第146回から平成30年2月25日施行の第148回試験まで)に適用する区分表については、日商検定ホームページをご確認ください。


合格点

各級とも100点満点とし、得点70点をもって合格とします。
ただし、1級に限り、1科目ごとの得点が40%に満たない者は不合格とします。


その他

    簿記検定についての詳細は日商検定ホームページをご参照下さい。 
ページトップ